東京私立初等学校協会

玉川学園小学部(たまがわがくえんしょうがくぶ)

玉川学園小学部
所在地〒194-8610MAP
東京都町田市玉川学園6-1-1
TEL042-739-8931
法人名学校法人玉川学園
創立者小原 國芳
理事長小原 芳明
校長小原 芳明
法人創立年度昭和4年
学校男女別男女共学

玉川学園小学部ホームページを見る

建学の精神

建学の精神

昭和4(1929) 年、小原國芳によって創立されて以来、「全人教育」を教育理念の中心として、人間形成には真・善・美・聖・健・富の6つの価値を調和的に創造することを教育の理想としています。その理想を実現するため12の教育信条 - 全人教育、個性尊重、自学自律、能率高き教育、学的根拠に立てる教育、自然の尊重、師弟間の温情、労作教育、反対の合一、第二里行者と人生の開拓者、24時間の教育、国際教育を掲げた教育活動を行っています。

教育理念

『人生の最も苦しい、いやな、辛い、損な場面を、真先に微笑をもって担当する』をモットーとし、失敗を恐れずに難関に挑戦していく「人生の開拓者」を育てていくことを使命としています。

教育目標

知育、徳育、体育を兼ね備えたバランスの取れた人間形成を目指します。協力する心や、感謝の気持ちを素直に抱く「きれいな心」、自ら調べて表現・創造する「よい頭」、自然に身体を動かす習慣を体得し、忍耐力や精神力を備える「つよい体」を育みます。

特徴的な教育実践

大学や大学院、研究所などが連携・協力して、小学生の教育のためにサポートします。田んぼでのお米作りや、世界屈指の研究所での養蜂体験など、学内の「ホンモノに触れる」多くの機会が、学習のモチベーション向上につながっています。そのほか、教科同士が連携し、横断的な学習を行うことで、枠に縛られない生きた知識を学びます。

学校データ

児童総数 1学年クラス数 1クラス定員 学期制度 始業時刻
643 4 無し 1~4年生:3学期制
5~6年生:2学期制
8:25
1コマの授業時間 制服の有無 専任教員数 非常勤講師数  
1~4年生:45分 5~6年生:50分 男子のみ制服あり 61 6  

放課後預かり・講座

1~4年生の希望者を対象に、放課後の「延長教育プログラム」(有料)を実施

土曜日の扱い

週5日制を実施しています。土曜日は学校行事のほか、課外活動や補習の時間にあてたりと、個人の向上に役立つ時間としています。

昼食(給食)の扱い

食育の重要性が唱えられている今日、日ごろの家庭での食事の延長として、栄養バランスのとれたお弁当を、友達とともに楽しくいただきます。

施設・設備

豊かな緑に囲まれた61万㎡のキャンパスに、幼稚部から大学・大学院までが集います。ワンキャンパスの特性を活かし、小中高の連携だけではなく、大学や研究所とも連携・協力して教育効果を高めます。

セキュリティ

学内には防犯・防災専門施設があり、専門スタッフが24時間365日体制で学内を巡回。登下校時の交通安全指導も実施して、子どもたちを常に見守っています。また、ALSOKによる「あんしん教室」を実施して、子どもたちの防犯意識向上のための取り組みも積極的に行っています。そのほか、小田急電鉄と提携して「あんしんグーパス」システムを導入し、登下校の安全管理を行っています。登校時と下校時、教室に設置した装置に定期券をかざすと、保護者の携帯電話にメールで通知されます。

保護者との関わり

父母会では、シエラレオネへの献品、リサイクル活動、図書の整備のほか、外部講師を招いて行う「父母教養講座」の開催など、盛んに活動しています。

学校行事

4月:入学式、運動会
5月:遠足、アメリカ ハーカー校来園
6月:鎌倉見学(6年生)
7月:七夕、林間学校、サマースクール
8月:オーストラリア エシントン校訪問(6年生希望者)
10月:体育祭、ハーカー校訪問(5年生希望者)
11月:音楽祭
12月:クリスマス礼拝
1月:スキー学校(4・5年生)
2月:玉川学園展

クラブ活動

5年生から希望者は課外活動(クラブ)に参加することができます。
剣道、バスケットボール、陸上、デンマーク体操、ソフトボール、吹奏楽、オーケストラ、サイエンスクラブ、ロボットクラブ、
野球、サッカー、ラグビー、エアロビック、ハンドベルクワイア、少林寺拳法、バドミントン、テニス(硬式)、水泳
(6年生からの参加や女子のみの参加としているクラブもあります。)

外国語・国際理解教育

玉川学園では、2016年4月より日本語と英語のバイリンガルプログラム「BLES(ブレス)」クラスを小学1年生から順に展開していきます。
国際社会で求められる人材を育成し、国際化する世界の大学への進学へと繋げます。
1~4年生は週2時間(BLESクラスは週5時間)、5年生以上は週3時間、すべてのクラスで日本人教師と外国人講師がチームティーチングで指導にあたります。また、ICTやテレビ会議システムを使って海外の学校と交流しています。海外提携校との交換訪問等を通して国際理解の芽を育てます。

スクールバスなし
系列校幼稚部、中学部、高等部、玉川大学、玉川大学大学院

交通案内

小田急線「玉川学園前」駅下車徒歩約10分
東急田園都市線「青葉台」駅よりバス17分、徒歩約10分

Googleマップ ルート・乗換検索

すいせん図書

てぶくろ

てぶくろ

 

せんせいからのコメント
玉川学園(低学年)・青野耕一

おじいさんの落とした手袋が、ねずみをはじめ動物たちのすみかになっていきます。どんどんふえる住人たち。どうなっていくのでしょう…? …

玉川学園小学部ホームページを見る
ページトップ